トレーニング

ゴールドジム銀座東京の特徴やオススメポイント!使い方の注意点やコツを解説!

更新日:

こんにちは、くまごろうです!

私は2018年7月からゴールドジムに通っています。
トレーニング歴でいうとまだ1年弱です。

それなのに、
ゴールドジム?と思われるかもしれませんが
全然そんなことなくて本気でトレーニングをしたければ
初心者こそゴールドジムに行くべきかなと考えますね!

で、
こちらでは2018年7月〜2019年2月まで約半年通った
ゴールドジム銀座東京店について

  • ジムの広さや雰囲気は?
  • 使用上の注意点はある?
  • ストレスなく使うためのコツは?

を中心にお話ししていきますね!

スポンサーリンク


ジムの広さや雰囲気は?

出典:http://www.goldsgym.jp/shop/13200/facilities

詳しくは以下のリンクからゴールドジム銀座東京の
ファシリティのページをご覧いただいた方が良いですが
一言で言えば、非常に広いです。

ゴールドジム銀座東京店ファシリティページ

ベンチ台も6台、パワーラックも5台、
スミスマシン、その他最新機器が装備されています。

あと、給水機の数が多くてトレーニング中
シャワーやサウナの後の給水がしやすいのが特徴です。
(それが普通だと思ったのですがそうではないようです)

なのですが、、、

利用人数も多いんですよね。
しかも、本格的にトレーニングをしている人が
非常に多いのが銀座東京の特徴です。

でも、私も最初は(今も)初心者の部類ですけど
通っていれば慣れます。

最初はドキドキしますけど
別に怖い人もいませんし、逆に気遣いのできる方が多い印象です。

特にベテランの方になればなるほど
他の人との機材の共有に気を使ってくださります。

逆に初心者の方がマナーがなっていないと思われる場面に出くわします。

もしあなたがゴールドジム銀座東京店に通うのであれば
気をつけるべき点をいくつかご紹介しますね。

使用上の注意点はある?

特に気をつけた方がいいのは、銀座東京店は
本気でトレーニングをする方が多いので
無駄にベンチ台やパワーラックを占拠しないことです。

初心者だとよくわからないかもしれませんが
ベンチ台は基本的にベンチプレスをやる場所ですし
パワーラックはスクワットやデッドリフトなどの
バーベルを使った種目を行うときに使います。

時たま見るのは、
ランジをパワーラックで行う人がいますが
ランジだったら別の場所でやってよと思います。

特に夕方や夜は混み合いますので
ベンチ台やパワーラックの周りには
順番待ちの方が並びます。

待っている方もそんな種目をパワーラック使って
やる必要あるのか?と思いながら待ちますし
そんな視線を浴びてトレーニングするのも
少し嫌な気持ちになりますよね。

その辺は相手に気持ち踏んで動きましょう。

特にトレーニングが終わったら
汗などをしっかり拭き取ってサクッと
その場から離れて次の人に引き継ぐことです。

ストレスなく使うためのコツは?

スマホなどはトレーニング中は見ないようにしましょう。

トレーナーから注意されますし
マナー違反とみられることがあります。

あとは先ほども書きましたが
トレーニングが終わったら機材についた
自分の汗を付属のタオルで拭き取ることと
重りを元の位置に戻すことです。

後の人が気持ちよくトレーニングが始められるようにしましょう。

あなたがマナー良くなれば
他の人も自然と良くなりますので
全体的に気持ちよくトレーニングを毎日することができますよ。

サウナやお風呂、シャワールームは綺麗か

銀座東京店は広めのサウナがあります。
16人くらいは入れるサウナです。
しかも、個人的にはちょっと熱めです…

基本的にはサクッとサウナに入るのが基本ですが
中にはスーパー銭湯と勘違いしているような人もいます。

素っ裸で仁王立ちになりゴルフのスイングをしたり、、、
寝そべったり、、、

頻繁には出くわさないですが、
たまに会うと若干イラっとしますw

あなたがそうならないように
マナー良くサウナに入りましょうね。

サウナはあるものの、水風呂はありません。
水シャワーはあります!
夏はぬる目、冬は劇冷たい水が出ますw

私は冷たすぎるのは嫌いなので
普通のシャワールームで温度を調節しながら
水シャワーを浴びるようにしていますけどね。

あとは人工温泉もありますね。
若干浴槽が浅くって肩まで浸かるには
寝そ弁なきゃいけいないですけど。

それでも湯に浸かれるというのは
リフレッシュできますので設備としていいですよ。

男子側の設備はそんな感じなんですが
女子側は岩盤浴やミストシャワーなどさらに
リラックス施設があるようです。

全体的には申し分ないジムであることは間違いありません。

スポンサーリンク


ゴールドジム銀座東京店の場所

ゴールドジム銀座東京店は、極上の立地となっています。
JR東京駅は京葉線なら徒歩5分くらい。通常のJR線だと10分くらいでしょうか。
JR有楽町駅からも徒歩5分くらいの距離です。

そのほかに有楽町線の銀座一丁目駅は出てすぐですし、
東京メトロ銀座駅、京橋駅からも10分以内の距離です。

目印は高速道路の真下です。

茨城県のアンテナショップと君嶋屋というお酒屋に隣接していますね。

ちなみに私はJR京葉線の東京駅からいつも徒歩で通っています。

〒 104-0061 東京都中央区銀座1-2-1 東京都高速道路紺屋ビル 2F

●東京メトロ(銀座線・丸ノ内線・日比谷線)『銀座駅』出口C8番より徒歩8分
●東京メトロ 有楽町線『銀座一丁目駅』出口3番より徒歩1分
●東京メトロ(銀座線)『京橋駅』出口3番より徒歩4分
●都営浅草線『宝町駅』出口A4番より徒歩15分
●JR(京浜東北線・山手線) 有楽町駅 京橋口より徒歩4分

出典:http://www.goldsgym.jp/shop/13200

ありがたい24時間営業

銀座東京店の特徴は何と言っても
24時間営業という点です。

私は夜中に行ったことはありませんが
朝始発で行けば朝5時半からトレーニングができます。

ちょっとアメリカのエグゼクティブになったような気分を味わえますw

まとめ(オススメポイント)

最後に、銀座東京店は初心者でもトレーナーも優しく
教えてくれますのでオススメのジムだと思います。

オススメポイント

  • トレーナーが親切
  • レベルが高いので基準値が上がる
  • 機材が豊富
  • サウナが広い
  • 温泉がある
  • ドレッサールームの鏡が多いので自分の体型が客観的にわかる
  • 地上2階なので昼は明るい

さらに本気の人が多いし、自分がいかに雑魚かよくわかるので
基準値が上がってトレーニングにも熱が入りますね。

しかも、本気の人以外にも銀座周辺のおじさんおばさんも
多くトレーニングしているので穏やかな感じがあるのがいいです。

窓もあって外の光も入って晴れた日は非常に気持ちいいです。

たまに窓やドアを開けて外の空気を吸いながら
トレーニングできる時もあります。

ということで、
これから本気でトレーニングをやってみたい
という方にはゴールドジム銀座東京店は激推しです!


-トレーニング

Copyright© トレーニングとスポーツを盛り上げるブログ , 2019 All Rights Reserved.